2020年3月アーカイブ

さまざま・・・

| コメント(0) | トラックバック(0)

 こんにちは☆3階東病棟・副主任の加藤です!

早いもので本年度も今月で終わりですね。来月からの新しいスタッフをお迎えする為の準備に日々追われながら・・・ 新メンバーに会えるのが仕方ないこの頃です。

当病棟は産婦人科と内科、整形外科、循環器科・・と様々な患者様が入院されます。

産科の患者様は国籍が様々・・・日本、中国、モンゴル、バングラディッシュ、アメリカ、などなど。

もちろん習慣も様々・・・お産後はベッドから起きません!食事の時も寝たまま食べます! シャワーも一か月は浴びません!飲み物は白湯にして下さい!産後はお粥じゃないと! 自家製スープ持ってきていいですか?夫以外の男性には医師であっても肌は見せられません! 葉を強くする為、生まれたらすぐにヤクルトをあげて下さい!はちみつはいいですか?などなど。

そんな多種多様な要望を受けながら・・・

0歳児から100歳オーバーまで!女性の人生のトータルケアを目指し、 日々助産師・看護師が奮闘中です☆



いつもの日常の大切さ

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちわ、5階南病棟師長の梅原です

 

3月になりました、今年は新型コロナウイルスの影響でいろいろなイベントが中止や延期となっています。

私たちの生活では、いろんなイベントも大事な日常のひとこまですよね?

9年前の3月には、日々の日常も、大切な家族もみんな失ってしまう出来事がありました。

毎年3月になると、私は東北大震災のことを強く思い出します。

 

私は、震災後の約2か月後ぐらいに、TMATのメンバーとして小さな病院にちょっとした応援に行きました。

とても貴重な経験でした。

いつもの、ありふれた日常がどんなに大切なのかをあの時ほどに強く感じたことはなかったように思います

目や耳から入る膨大な情報も、どのように自分で理解するのか、とても考えさせられた毎日でした。

 

みなさんは、新型コロナウィルス肺炎に関する多くの情報にあふれる今のこの状況をどのようにとらえて行動しますか?





お待ちしています!