いつもの日常の大切さ

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちわ、5階南病棟師長の梅原です

 

3月になりました、今年は新型コロナウイルスの影響でいろいろなイベントが中止や延期となっています。

私たちの生活では、いろんなイベントも大事な日常のひとこまですよね?

9年前の3月には、日々の日常も、大切な家族もみんな失ってしまう出来事がありました。

毎年3月になると、私は東北大震災のことを強く思い出します。

 

私は、震災後の約2か月後ぐらいに、TMATのメンバーとして小さな病院にちょっとした応援に行きました。

とても貴重な経験でした。

いつもの、ありふれた日常がどんなに大切なのかをあの時ほどに強く感じたことはなかったように思います

目や耳から入る膨大な情報も、どのように自分で理解するのか、とても考えさせられた毎日でした。

 

みなさんは、新型コロナウィルス肺炎に関する多くの情報にあふれる今のこの状況をどのようにとらえて行動しますか?





トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nursing-dept.com/mt-tb.cgi/465

コメントする

お待ちしています!