2020年5月アーカイブ

第2波に備えて

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは!
救急外来 主任の長坂です。
みなさま、いかがお過ごしですか?
いま、COVID-19の影響にり、私達の生活スタイルも変わってきてますね・・・
救急外来でも、発熱の患者様が多く搬送されてきています。

私達の日常生活も変化がありますが、医療の中でも変化があり「COVID-19疑いに対する蘇生アルゴリズム」がAHA(アメリカ心臓協会)より発表されました。
従来のACLSでは、胸骨圧迫の中断時間を最小限にしていくことが強調さてれいました。しかしCOVID-19疑い症例の場合、挿管の際に'一時中断'することが明記されました。
手技的にもエアロゾルの発生を防止するような工夫、また短時間での実施が求められています。
そのため、いかなる時にでも対応できるように、私達もスキルを磨いています!!
当院には、救急看護認定看護師が2名います。認定さんを筆頭に、COVID-19を想定したシュミレーションを実施しスキルを獲得して、第2波に備えて準備しています!!

緊急事態宣言は解除されましたが、まだまだ予断は許さない状況ですね(T_T)
いま、この時間で私達ができること、第2波に備えた体制づくりが必要です。

大変な時期ですが、一緒に乗り越えていきましょうね!!



日々の学び

| コメント(0) | トラックバック(0)
みなさんこんにちは。SCU病棟師長の鶴岡です。
SCU病棟にも4月から新しい仲間が増えました。
アプリコットサポートシステムにより実施指導者が優しく指導し、
グループみんなでサポートしています。

DAFA5FAC-1FC9-46E4-BB10-B0578C73B632.jpegのサムネイル画像















入職のみなさんは、目をきらきらさせてがんばっています。
成長が楽しみです。

995FB6CA-76C6-42DA-9191-8633DFCAA400.jpegのサムネイル画像














先日、看護部では、ラダーⅢのオリエンテーションを実施しました。
3密をさけ、窓全開で勉強です。看護部の理念と目標を再認識し
リーダーシップ発揮にむけて、これから日々学習をかさねていきます。

417887BC-40A0-486B-AD97-8076890EA6F6.jpeg

新しい仲間と共に

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちわ、4階南・HCU病棟師長の高橋です

 

病棟にも4月に新しい仲間が5人増えました。新しい仲間と共に日々毎日を過ごしています。

 

5月になり、今年は新型コロナウイルスの影響でいろいろなイベントが中止や延期となり自粛生活の中でのゴールデンウイークでしたね。

私たちの生活では、いろんなイベントも大事な日常のひとこまですよね?

いつもありふれた日常がどんなに大切なのかを、こんなに強く感じたことはなかったように思います

この状況では、目や耳から入る膨大な情報も、どのように自分で理解するのか、とても考えさせられる毎日ですが、

さんも、新型コロナウィルス肺炎に関する多くの情報にあふれる今のこの状況をどのようにとらえて行動しますか?


ステイホーム

| コメント(0) | トラックバック(0)
こんにちは(*^-^*)
HCU病棟副主任の金澤です。
HCUは昨年新たに開設した病棟です。
高度治療室といって、集中治療室と一般病棟の中間的役割を果たしています。
6床と少ない病床数ではありますが、その分、『密』に患者様に関わることができます!

しかし、皆さん!!
今は新型コロナウイルスに感染するリスクが高まる『密』は避けてくださいね。
もちろん、マスク・手洗い・うがいも忘れずに!
せっかくのゴールデンウイークですが、今は日本中の観光地が閑散として寂しいですよね・・・。
自粛、自粛の生活で辛いこともあると思います。でもそれは、自分の大切な人を守るということを忘れずに
一緒に頑張りましょう!

お待ちしています!