| コメント(0) | トラックバック(0)

 こんにち

外来化学療法センターの淺野です 

緊急事態宣言も延長となり、千葉県内は マンボウ ??   まん延防止等重点措置が継続していますね。


今回センタースタッフに 仕事だけでなく、コロナ変化したことについてなど、インタビューしていきたいと思います!  

    Aさんは、ご家族で一緒に住んでいますよね。おうち時間で変わったことはありますか?

   

 やっぱり食事ですね。 食べたいものを検索して作るようになりましたよ。 ピザも生地から作ってみたり、

 少し凝ったものを作るようになりましたね。 タコスやチリコンカンを作って、食べたりもしましたね

                                                                                 


いいですねーーー。メキシカンパーティー、私も参加したい!


次はBさん。最近のおうち時間はどうですか?

                 

 漫画読んでますね数年ぶりに、買いましたよ! 今はもう読み終わりましたが、鬼滅の刃やスラムダンク 。

  明日も仕事だなーって思うと、1日1冊にしていました。 続きが気になっちゃって、早く仕事が終わらないかな~ なんて日もありましたよ。

    今日もほら! お菓子買っちゃいましたよ 

  

鬼滅の刃ですか、私はアニメ見ましたよ。 遊郭編も楽しみですよね。


では、仕事についても少し...

昨年からセンターの仲間になったCさん。病棟でも抗がん剤治療に携わっていましたが、外来と病棟での違いはありましたか?

 「 病棟とは比べ物にならないくらい、外来で扱う抗がん剤の種類の多さに、びっくりしました。 

  聞いたことのない薬がたくさんで、一般名と商品名が結びつかなかったり。 

  今では、しっかりどんな薬か理解して、患者さんやご家族の困りごとに対しても、患者さん、ご家族と一緒に考えていけるようになりました 」


                                

関節リウマチの治療薬で、コロナ肺炎患者にも治療効果があるとして耳にすることもあった 商品名:アクテムラも、一般名は トシリズマブ って言ったり、

呪文みたいな名前がたくさんありますよね。 仕事や生活をしながらの治療をサポートできているのも、すばらしい

 


そうだ、ワクチン接種について、患者さんたちから聞かれることも多くなりましたね。 痛かった?』『熱でたの? とか。

 

 「 そうですね、注射をすることでの気がかりもあれば、治療のスケジュールとワクチン接種のタイミングについての質問もありますね

   接種のタイミングについては、主治医先生と相談していただいています。」


先生方の 受けてきてね、何かあれば連絡してくださいね などの言葉に、患者さんたちはとっても安心しているようでしたね。 うんうん 。


えっ?? 私も、質問がきました。

≪ コロナ禍でZOOMの会議やセミナー参加する機会が増えたとききました。実際どうなんですか??≫


えっと... 院内の委員会や外部のセミナー、学会など、私も数回経験しましたが、いまだに心配なことがあります。


それは...

マイクとカメラ設定です。 特にカメラ設定はOFFしたつもりですが、やっぱり気になってカメラのところ

付箋で隠したりしてしまうんですねー。 私だけでしょうか...   

                                             

以上、外来化学療法センターから お届けしました。






トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nursing-dept.com/mt-tb.cgi/529

コメントする

お待ちしています!

月別 アーカイブ