外来です。

| コメント(0) | トラックバック(0)
 こんにちは。外来の北島です。
新型コロナウィルス感染者も少しずつ減少していき、当院は委員会活動や勉強会などの集合研修が再開され少しずつ日常が戻ってきました。とはいえ、いつ第7波が突入してくるかわからないので気を緩めず、感染対策を行っていきたいと思います!!
子供の通う学校でも、健康観察カードの廃止や夏に向けて熱中症対策を優先とし、場面によってはマスクを外すことを推奨するというお手紙が来ました。
すでにマスク焼けをしているわが子なので少しでも目立たなくなればいいなと思います^_^
EE36430F-945F-407D-853E-03F82D479234.jpegのサムネイル画像のサムネイル画像

昨年の10月に病棟から外来に異動になり早いもので7ヶ月が経ちました。外来では新人さんの配属がなかったので私が1番新人になります!循環器病棟勤務が長かったので外来での仕事は初めてのことが多く、また診療科が多いので各診療科をローテーションで回り先輩に教わりながらそれぞれの科での業務を習得しています。「看護師は一生勉強」と言いますがまさにその通りですね。
私が外来に異動し病棟との違いを感じたことが特に2つあります。
1つは、患者さんと接する時間が短いことです。その短い中でも患者さんが安心して診察、検査が受けられるよう説明や声掛けがより重要になると思いました。
2つ目は、限られた時間の中でアセスメントする力が必要になることです。病棟では診断名がついている患者さんが多いですが、外来は問診やバイタルサインなどから緊急性を判断しトリアージすることが重要になります。
外来では、救急外来と合同で月に1回トリアージカンファレンスを行い、情報交換や勉強会を行っています。症状が出現した順番を確認することで必要な検査が早く実施され病気を診断できたという内容でとても勉強になりました!
これからも日々学び、外来看護師として一人前になれるよう成長していけたらなと思います。
A7934B62-2298-4FB7-9F2B-6A3D64EB36E7.jpeg

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://blog.nursing-dept.com/mt-tb.cgi/587

コメントする

お待ちしています!

月別 アーカイブ